全国対応・低価格のシンプルな葬儀【小さなお葬式】資料請求プログラム

家系図のアプリを使ってみよう

自分で表をつくってみたり、テンプレートを使用してみたり。
家系図について、いろいろと試してみたけれど、どうにもうまくいかない。しっくりと来ない。

そんなときは、スマホで手軽に使用できる家系図のアプリがおすすめです。
今回は、家系図のアプリをご紹介します。

①名字由来net
iPhone・iPad・Android用の無料アプリです。
アプリ名からもわかるように、もともとあなたの名字(苗字)の由来を調べられるアプリです。
名字のルーツ、都道府県別の名字ランキングなど、日本人の名字はほとんど網羅されています。
そのなかに、家系図作成ツールがあります。
名字のデータバンクが、家系図を作成するうえで、非常に役立ちます。
また、家系図にも工夫がされてあり、SNS(ソーシャルネットワークサービス)の特性を活かして、公開ユーザー同士がつながることもできます。
ただし、このサービスは別途料金が必要です。(詳細をご確認ください)
今まで会ったこともない人と、遠戚だと判明するかもしれません。

②MyHeritage
iPhone・iPad用の無料アプリです。
 一般的な家系図ではなかなか叶わなかった、ひとりひとりの画像を取り入れることができます。
とても親近感のわくツールであることも、特徴的です。
家系図を作成するうえで難しかった、それぞれのプロフィールや関係性が見やすくなっていることが非常に大きいですね。
また、ひとつしか作成できない家系図と違い、「共有」に重きを置いている点も、スマホの特徴を活かしています。

③my家系図
iPad用の無料アプリです。
今回紹介したアプリのなかで、もっともオーソドックスな家系図が作成できます。
楽しみのひとつとして、歴史上の人物の家系図も作成することができます。
また、調べるのが大変だった、親戚の名称、親等を自動表示してくれます。
さらに、誕生日や命日から年表を見ることもできます。

スマホや携帯端末で家系図をつくるメリットは、それだけにとどまりません。

紙に書きこんでいった場合、情報量が増えれば増えるほど、大きな紙が必要になりますが、スマホや携帯端末は大きさを心配しなくて済みます。

もし、家系図作成に行き詰まっているなら、アプリを使用してはいかがでしょうか?


全国対応・低価格のシンプルな葬儀【小さなお葬式】資料請求プログラム

家系図とは

Copyright (C) 家系図とは All Rights Reserved.